Translation Source string Target string
Set as De~fault 既定に設定(~F)
Reset De~fault 既定に戻す(~F)
<tt>REGISTER_ALL_MSO_TYPES=1</tt> will force registration of ${PRODUCTNAME} as default application for Microsoft Office formats. <tt>REGISTER_ALL_MSO_TYPES=1</tt>を指定すると、強制的に${PRODUCTNAME}をMicrosoft Officeフォーマットの既定アプリケーションとして登録します。
<tt>REGISTER_NO_MSO_TYPES=1</tt> will suppress registration of ${PRODUCTNAME} as default application for Microsoft Office formats. <tt>REGISTER_NO_MSO_TYPES=1</tt>を指定すると、${PRODUCTNAME}をMicrosoft Officeフォーマットの既定アプリケーションとして登録しません。
Now start one of the ${PRODUCTNAME} applications - Writer, for instance. Go to the Tools menu and choose Options. In the Options dialog box, click on "Language Settings" and then click on "Languages". Dropdown the "User interface" list and select the language you just installed. If you want, do the same thing for the "Locale setting", the "Default currency", and the "Default languages for documents". ここで${PRODUCTNAME}のアプリケーションの1つ - 例えば Writer を開始します。ツールメニューに行きオプションを選択してください。オプションのダイアログボックスで、"言語設定"をクリックしそして"言語"をクリックしてください。"ユーザーインタフェース"リストをドロップダウンし、インストールした言語を選択してください。お望みなら、同じことを"ロケール設定"や"既定の通貨"、"文書のための既定の言語"でも行ってください。
By default, ${PRODUCTNAME} favours nice-looking graphics over speed. If you experience slow graphics, switching off 'Tools - Options - ${PRODUCTNAME} - View - Use Anti-Aliasing' may help. 既定では、${PRODUCTNAME}は速度よりも見栄えのよいグラフィックスを優先します。グラフィックスが遅いと感じる場合は、[ツール]>[オプション]>[${PRODUCTNAME}]>[表示]>[アンチエイリアシングを使用]をオフにするとよいでしょう。
Opening "$(ARG1)" failed with error code $(ARG2) and message: "$(ARG3)"
Maybe no web browser could be found on your system. In that case, please check your Desktop Preferences or install a web browser (for example, Firefox) in the default location requested during the browser installation.
"$(ARG1)"を開こうとしましたが失敗し、エラーコード"$(ARG2)"とともに以下のメッセージが出力されました: "$(ARG3)"
お使いのシステムにwebブラウザーが見つからなかったようです。もしそうなら、デスクトップ設定を確認する、もしくはwebブラウザー(例えば、Firefox)をインストール時の既定の場所にインストールしてください。
[Default Language] [既定の言語]
Default language: 既定の言語:
Select languages to be added. Resources for these languages will be created in the library. Strings of the current default user interface language will be copied to these new resources by default. 追加したい言語を選択してください。追加言語のリソースがライブラリに作成され、既定ユーザーインタフェース言語の翻訳対象文字列が追加言語のリソースにコピーされます。
Default printer 既定のプリンター
The default language is used if no localization for a user interface locale is present. Furthermore all strings from the default language are copied to resources of newly added languages. ユーザーインタフェースのロケールが存在しない場合、既定で使用する言語が使用されます。さらに、既定で使用する言語のすべての文字列が、新しく追加された言語のリソースにコピーされます。
Default 既定
No default printer found.
Please choose a printer and try again.
既定のプリンターが見つかりませんでした。
プリンターを選択し 再度試みてください。
default 既定
No default printer found. 既定のプリンターが見つかりませんでした。
Default Printer 既定のプリンター
Set [DEFINEDPRODUCT] to be the default application for Microsoft Office file types. [DEFINEDPRODUCT]をMicrosoft Officeのファイル形式を開く既定アプリケーションに設定します。
[ProductName] can be set as the default application to open Microsoft Office file types. This means, for instance, that if you double click on one of these files, [ProductName] will open it, not the program that opens it now. [ProductName]を次のファイル形式を開く既定アプリケーションに設定できます。 そうした場合、設定された形式のファイルをダブルクリックすると、現在そのファイルを開くプログラムではなく、[ProductName]がそのファイルを開きます。
Because the current formula separator settings conflict with the locale, the formula separators have been reset to their default values. 式に対する区切り子設定が現在のロケールと矛盾しているため、式に対する区切り子設定を既定値にリセットします。
Change the basic fonts for the predefined template or current document per Tools ▸ Options ▸ %PRODUCTNAME Writer ▸ Basic Fonts. 既存のテンプレートや編集中のドキュメントの既定フォントを変更するには、 [ツール]>[オプション]>[%PRODUCTNAME Writer]>[既定のフォント] を設定してください。
Typing in bold, italics, or underlined in Writer you can continue with the default attributes using just the shortcut %MOD1+Shift+X (remove direct character formats). Writerで太字や斜体、下線を設定したあと、ショートカット%MOD1+Shift+X(直接設定した文字の書式を解除)を使うと既定の書式で続けられます。
_Default 既定(_D)
_Default 既定(_D)
_Default 既定(_D)
Save defaults? 既定として保存しますか?
Should the changes be saved as defaults? この変更を既定として保存しますか?
_Default 既定(_D)
Basic Fonts (Western) 既定のフォント(西洋諸言語)
Basic Fonts (Asian) 既定のフォント(アジア諸言語)
Basic Fonts (CTL) 既定のフォント(複合文字言語)
Default Colors for Data Series データ系列の既定色
_Set as default template 既定のテンプレートにする(_S)
Single quotes default シングルクオーテーションを既定に
Double quotes default ダブルクオーテーションを既定に
For the modified default print job format to take effect, %PRODUCTNAME must be restarted. 既定の印刷ジョブフォーマットの変更を適用するには、%PRODUCTNAMEを再起動する必要があります。
Reset to Default Language 既定の言語に戻す
Default 既定
Applies the default horizontal spacing. 既定の水平間隔を適用します。
Default 既定
Applies the default vertical spacing. 既定の垂直間隔を適用します
Resets the selected toolbar, menu, or context menu to its default state. 選択されたツールバーやメニュー、コンテキストメニューを既定の状態にリセットします。
_Default value: 既定値(_D):
Value to compare against expression. If no result is given, then value is returned as default result. 式と比較する値。結果が与えられなければ、値が既定の結果として返されます。
Enter the amount by which you want to adjust the transparent area of the gradient. The default value is 0%. グラデーション透明領域の調整量を入力します。既定値は0%です。
Basic Fonts (%1) 既定のフォント(%1)
New Table Defaults 新しい表の既定値
Default 既定
Use as default? 既定として使用しますか?
Do you want to change the compatibility options of the default template? 既定テンプレートの互換オプションを変更しますか?
This will affect all new documents based on the default template. これは、既定テンプレートに基づくすべての新しいドキュメントに影響します。
Defines default settings for new spreadsheet documents. 新規表計算ドキュメントの既定値を定義します。